オフロードバイクのデカールをScrubdesignzで買ってみた

レビュー

scrubdesignz(スクラブデザイン)でグラフィックデカールを買いました。これまでも150xc用のデカールなどで何度か購入していたけれど、今回はゼッケン番号入り。

スポンサーリンク

グラフィックデカールをつけると印象が大きく変わる

車体標準のデカールもそれはそれいいけれど、GASGAS EC250に関しては配色が少しおとなしい感じ。

scrubdesignzなどを使えば、オリジナルのかっこいいグラフィックスなども作ることができるんです。

かっこいいオリジナルデカールも作れてしまう!

スクラブデザインでのデカールの注文方法

scrubdesignzでは車種ごとに幾つかのグラフィックパターンがいくつか用意されていて、カスタムすることもできるようです。サイト上で装着した時のイメージが表示されるのでとても便利。

オプションで名前やゼッケン番号(それぞれ+7.5ユーロ)を注文することも可能。また、+30ユーロ支払えばセット購入できるプラスチックキットへのデカール貼り付けも依頼できます。

プラスチック外装は24mxで購入済みだったので今回はデカールのみを購入。

今回は赤に黒の差し色が入ったデカールを注文

注文から二週間ほどで自宅に到着(24,465円, 送料込み)。ゼッケンが入っていると走れそうな見た目になる!(走れない)

到着!なかなかいい感じじゃない?

アチェルビス(ACERBIS)のEC250用外装を買ったけど届いたのはCRF450用だった

24mxで買っていたEC250用の外装キットですが、よく見ると全てCRF450用でした。24mxの誤発送みたい。

24mx側からはCRF450用の外装フルキットが誤発送

24mx側にEC250用の外装と交換してほしいと伝えたところ、

  • CRF用の外装分の支払い分を払い戻す
  • 外装は返却しなくてもOK

という回答。

新たに外装を購入し直し、送料相当の価格でCRFの外装が売却できればイーブンになるからまあいっか。

気を取り直してEC250用の外装を改めて購入。今回はmotostromを使いました(22,753円, 送料込み)。円安になって、外装も高くなったのぅ。

こちらも2週間弱で到着。

今度は間違いなくEC250用だ!

いざ、デカールを貼り付け

早速貼り付けました。うむ、なかなかいい感じ。

ゼッケンが入ると引き締まります!

デビューは次回の西日本エンデューロエリア戦@テージャスランチになりそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました