南九州ツーリング(9/22-24)[二、三日目]

YAMAHA WR250R

二日目の朝です。

AM 7:00 昨晩にコンビニで買っておいたしおラーメンを食す。キャンプ場で食べるとうまい!この後、一時間ほどのんびりしてました。

昨日一緒だった名古屋のライダーさんはすでに撤収されていました。この後、コーヒーを飲んでのんびりした後に本土最南端、佐多岬に向けて出発です。

南九州ツーリングで行きたかった場所は

1.佐多岬(本土最南端の岬)

2.大隅半島の林道ツーリング(大隅半島は面白そうな林道がたくさんあります)

3.都井岬(野生の馬が生息していることで有名)

です。ただ、林道ツーリングについては先日の台風により一般道でさえ通行止めが多かったことや、自分が思っていた以上に気温が高かったこと(30度越え)で今回はあきらめました。

まずは佐多岬。AM8:00に出発、だいたい一時間の距離です。

f:id:chii_mei:20160928223903p:plain

到着!北緯31度線のモニュメントがお出迎えです。改めて見ると、エジプトと同じぐらいの緯度なんですね。

ここからは遊歩道など15分かけて岬の先端まで歩いていきます。(とても暑い)

佐多岬展望台

「本土最南端」の文字を見ると感慨深いですね。ちょうど北海道から遊びに来た方と一緒になり、しばし談笑。お互いに記念写真を撮ってもらったりしました。

本土最南端の郵便局もありました。

次は大隅半島を北上し、都井岬へ。

f:id:chii_mei:20160928225020p:plain

その途中、根占(ねじめ)という場所の近くにいくつもの風力発電の風車があったため、探訪。

ここが正解!青い空と緑の草原、そして通り抜ける風がとても気持ちよかったです。周辺にダート区間もあり、楽しめました。

ついで都井岬!

遠目で馬発見!と思って近づいてみると、

!!!!

これは早く撤去したほうがよさそうですね。

その後、無事に本物の馬にも会えました。

並んで草を食べる馬君たち、かわゆす。

次は大滝へ移動!佐多岬で会った地元のおばちゃんのおすすめスポットです。

が、なんと台風のせいで土砂崩れがあり道が寸断されてました。今回はあきらめてキャンプ場へ戻ります。

キャンプ場へ戻って二日連続の地鶏の炭火焼とたたきのセット。うまかった~。

スポンサーリンク

三日目

最終日は酷道めぐりをしたくて鹿児島から熊本までは下道で北上して帰路につきました。

今回、ヘルメットマウントで動画をとったので三日間の旅を動画でまとめてみました。ニコニコ動画などでよく見るsoftalkをつかって音声入れてみました。意外に大変な作業なんですね。これ一回きりかな。


WR250Rで行く南九州キャンプツーリング 2016.9.22-24

今回のバイク旅、合計1345km、ガソリン43.15Lで燃費は31.17km/Lとなりました。

またいい経験ができました。

コメント

  1. koyokoyo1991 より:

    お馬さんはグロ注意ですねw
    各地で台風の影響がひどいですね。

  2. chii_mei より:

    >こよこよさん
    遠目から「やっと馬いた!」と思って近づいたので、気づいたとき苦笑いでした。

タイトルとURLをコピーしました