海外通販でオフロードパーツをお得に手に入れよう

レビュー

今回、BTO SPORTSという海外通販サイトでオフロードパーツの購入(個人輸入)に挑戦してみましたので、その方法や商品受け取りまでの流れをレポートしてみます。

結果的には、購入までのプロセス自体は国内通販とほぼ同様で操作に迷うようなことはほぼありませんでした。商品自体も国内よりかなりオトクなものが多かったです。その一方、送料が6000円程度かかるのでまとめ買いをしたほうがよいですね。

ちなみに今回買ったのはコレ↓

f:id:chii_mei:20180103170422p:plain

ボクは山口県の田舎に住んでいることもあり、バイク用品を購入できる店が限られている上に、オフロードパーツが充実しているお店は殆どありません。近場でオフロードパーツ類が充実しているナップス福岡に行くにも高速を使って片道二時間ですorz…

よって、よく使うのはバイクショップでのカタログ注文や通販になってしまいます。本当はお店で実物を手に取って品定めしたいところですが、なかなかできないのが現実ですね。

で、どうせカタログや通販で買うのなら海外通販はどうなの?と思い調べてみると、プロテクタやウェア類が国内通販よりもかなりお得に購入できるんですね!
ウェア、ブーツ、プロテクタなどは殆ど海外製だから輸入の方がお得なのか!?

「海外通販」「オフロード」などでサイトを検索するといくつかのショップが見つかるんですが、その中でボクが選んだのはBTO SPORTSという通販サイトです。ここはダートバイク用のライディングギアをメインに取扱っているようです。

トップページをみるだけで物欲がそそられますね~。オフロード好きにはたまりません!

f:id:chii_mei:20180103174608p:plain
スポンサーリンク

個人輸入にレッツチャレンジ!

個人輸入というと、素人にはなかなかハードルが高く感じてしまうのですが、クレジットカードさえ持っていれば、殆どの手続きは国内でのネットショッピングと変わりません。

強いて引っかかることがあるとすれば、配送法の指定や消費税の支払い手続きぐらいでしょうね。

主な手順は下の4つ!

  1. アカウントを登録する
  2. 商品を買い物かごへ
  3. 配送先、配送方法を選択する。
  4. 商品受け取りと消費税の支払い

では、順を追って紹介します。

1.アカウント登録

まず、BTO SPORTSのトップページに行ってアカウント登録します。赤丸のSIGN INボタンをクリック。

f:id:chii_mei:20180103180235p:plain

すると、IDやパスワードの選択画面が出てきます。ここでFaceboookやAmazon、googleのアカウントを持っていれば、それを使ってサインインすることができます。ボクの場合はgoogleのアカウントを使ってサインインしました。

f:id:chii_mei:20180104030919p:plain

これでアカウントの登録は完了!あとは商品を選んで買い物かごに入れるだけ。

2.商品を買い物かごへ

次に購入したい商品を選択します。例えばFOXのインスティンクトブーツは40%OFFの329.97ドル。赤丸のCurrency converterでJPYを選択すると、

f:id:chii_mei:20180103180746p:plain

通貨換算も自動的にやってくれます。価格は¥37,163で日本で買うよりも随分とお得!

f:id:chii_mei:20180103180902p:plain

あとは、個数とサイズなどを選択してADD TO CARTボタンを押して買い物かごへ。

3. 配送先、配送方法を選択する

商品を選択し、買い物かごの中身をチェックするとこんな感じ。

通貨は日本円で換算してくれて、割引額なども表示されます。この時点では送料(Shipping)はEstimateになってます。

内容を確認し、購入する場合はCheckout nowボタンを押します。

f:id:chii_mei:20180103181426p:plain

まずは、送付先を入力。電話番号は090-xxxx-xxxxの場合は国番号の+81をつけて+8190xxxxxxxxと入力。その他の住所や建屋名は番地や部屋番号を正しく入力していれば特に問題はないと思います。

f:id:chii_mei:20180103181811p:plain

Continue to shoppingボタンを押すと、「こんなものも一緒に買わない?」的なスペシャルオファーがでてきます。ボクはここでいくつか追加で注文し、まんまとサイトの罠に引っかかりました。不要な人は強い意志を持ってNo thanks continue checkoutボタンを押す!

f:id:chii_mei:20180103181923p:plain

次に送付方法の選択です。

到着までの期間により送料に差が出ます。USPSとUPSを使った配送法が選べます。USPSは日本での日本郵便のようなもの、UPSはヤマト運輸のようなものだそうです。ボクは時間がかかっても特に問題ないのでUSPS Priority(7-14 business days)を選択しました。

f:id:chii_mei:20180103182047p:plain

ここまで終わったら次のページでクレジットカードの情報を入力して、支払い完了すればすべて終了です!

4.商品受け取りと消費税の支払い

実際にボクが注文したのは11月25日で、到着したのは12月6日です。

外箱はこんな感じで到着しました。課税通知書が箱に貼り付けられていて、ここに書かれている金額(消費税)をドライバーの方に渡せば取引完了です。

f:id:chii_mei:20180103182814p:plain

開封の儀!

f:id:chii_mei:20180103182938p:plain

嬉しくて中身の写真撮ってしまいました♪

f:id:chii_mei:20180103183219p:plain

 買ったものリスト

ボクが買ったのは下の10点です。念願のネックブレースも購入しました!
参考として国内で購入した場合の価格を赤字で示してます。

Risk Racing – Palm Protector  ¥900 JP (¥1,620 Webike)
Atlas – 2017 Air Neck Brace  ¥27,817 JP (¥40,551 楽天)
EVS – Celtek BB1 Air Kidney Belt (Adult and Youth) ¥3,244 JP (¥6,264 Amazon)
Fly Racing – Compression Short ¥4,557 JP (¥9,500 Amazon)
Motion Pro – “Bead Buddy 2” Off-road Tire Tool ¥1,519 JP (¥3,121 モノタロー)
BTO Sports – Mouse Pad ¥448 JP
Seven MX – 2017 Ozone Snapback Hat ¥2,139 JP
Shift MX – 2017 Le Mans Tee ¥1,126 JP
BTO Sports – MX Socks ¥900 JP
[送料] Shipping: USPS Priority (7-14 business days): ¥5,445 JP

合計¥49,221

上の合計金額がクレジットカードでの支払い分で、別途消費税が発生します。情報を見ていると、個人輸入の場合は購入金額の60%に対して消費税8%がかかるとのこと。商品の受取時にドライバーさんに直接支払います。ボクの場合、商品受け取り時に2000円程度を支払ったので、税金を加味した合計金額は¥51,000ほどとなりました。

どれぐらいお得になったの?

特にネックブレースやプロテクター類が国内よりも安く、それだけで23,000円ぐらいお得になっていました。ただしブランドにより値引き率が大きく変わっていたりするので、国内での相場とのにらめっこが必要ですね。

また、商品金額と別途に送料が5,000円ほど発生するので、ある程度まとめ買いをしないとお得にならないのでこの辺りも注意が必要です。

ボクはBTO SPORTSの回し者ではありませんが、サイトはオフロード用品の取扱数も非常に多く、ジャージの上下セットも種類が豊富で国内よりもはるかにお得に手に入れられるのでこれからも定期的に利用していきたいと思います。

2022.1.23追記 その他おすすめの海外通販サイト

最近、BTO sportsは以前よりも品揃えが悪くなっている印象です。最近ボクは24MXやFC-motoを良く使ってます。

24MX

FC-moto

コメント

  1. karaagekuitaiyahoocojp より:

    思っていたよりも簡単で、良さそうですね!
    自分も、メットとかブーツとか、大きなものをまとめて買うときには利用してみようかなと思いました。

  2. chii_mei より:

    敷居が高いかなと思ってたんですが、やってみるとあっけなかったです。おっしゃる通り、まとめて買うか仲間内で一括して買うと良さそうですね。

  3. hojicha_yzfr1 より:

    色々買ってもそんなに値段が高くないんですね!(  Д ) ⊙ ⊙
    バイクのカウルとかもあるんですか?

  4. chii_mei より:

    >ほーちゃんさん
    サイトを見た感じでは一般的な工具などは見つかりましたが、バイクごとのパーツは無いみたいですね。ウェア、プロテクタ、工具類が買えるサイトと思ったほうが良さそうです。

タイトルとURLをコピーしました